ブログBlog

Blog

046-834-1886

営業時間
火~木・日:
9:00~17:00
金:
14:00~20:00
土:
予約制

※金曜・日曜は骨盤のみ
※土曜は完全予約制となります

定休日

月曜・祝日

Home > ブログ > 逆子戻って無事出産

ブログ

逆子戻って無事出産

三陰交のお灸

目次

逆子戻って無事に普通分娩で安産でした

妊婦巻き

こんにちは。

今日は嬉しいご報告をいただきましたので
そのご紹介させていただきます。

産休に入る直前31週逆子でいらした方が
36週逆子が治り、
予定日より早く無事に普通分娩で
無事に出産しました。


当院では骨盤調整と鍼灸での逆子治療の両方をおこなっています。成功率も高く1~2回程度の施術で戻るケースが
多いのですが、今回は5回と時間がかかりました。

直前までハードな仕事をこなしており、身体はびっくりするほど冷えていたので、逆子が戻るには時間がかかるだろうとはおもいつつ、こればかりはやってみないとわからないので
あまり焦らず、ゆったりとした気持ちで、もしも逆子が治らなかったとしても身体によいことをしているので産後の回復
のためにも施術していきましょうねと話しながら回数を重ねて行きました。

ご自身でもご自宅でお灸を毎日され
ゴムバンドをつかった妊婦巻きによる腰回し運動をして
アイスや菓子パンなどの甘い物をやめて
毎朝温かいスープを飲むようにしたり

と、ご自身でのセルフケアもバッチリおこなって下さいました。

逆子が治ったときは私もほっとしました。

そして先日出産の報告をいただき大喜び。


逆子に多いのがやはり冷えです。
それと直前までお仕事をされていたり、上の子のお世話が忙しくてゆっくりと過ごせていない方など
やはりからだが疲れてリラックスできていない方に多いような感じがします。

28週以降はすこしずつペースダウンをして
からだをリラックスさせる時間をとっていくことをお勧めします。
それとからだを冷やさないこと。
足首がすっぽり隠れるくらいの靴下がよいです。
大切なツボ「三陰交」を冷やさないでください。

食事も大切です。甘い物はからだを冷やしますので
からだを温める物をそしてバランスのよい食事をこころがけてください。

安産は自分で導くことができます。
わたしたちはそのお手伝いをさせていただきます。

安産はその後の子育てにも関わってきます。
安産であることが産後の回復にも大きく関わり
順調に回復することで子育てもできるのだと思っています。

ご出産おめでとうございます。
また産後のケアにいらして下さいね。
お待ちしております。






シェアするShare

ブログ一覧