ブログBlog

Blog

046-834-1886

営業時間
火~木・日:
9:00~17:00
金:
14:00~20:00
土:
予約制

※金曜・日曜は骨盤のみ
※土曜は完全予約制となります

定休日

月曜・祝日

Home > ブログ > 私が骨盤調整の整体師になった訳 ~椎間板ヘルニアを克服して~

骨盤調整

私が骨盤調整の整体師になった訳 ~椎間板ヘルニアを克服して~

金曜日と日曜日に骨盤調整の施術担当をしています、桝田(ますだ)です。

わたくしごとではありますが、私が腰椎椎間板ヘルニアを発症して腰痛と坐骨神経痛に悩まされた状態から、

骨盤調整でヘルニアを克服し、その技術を自ら体得して整体師になるまでの体験記をお話しします。

少し長いですが、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛などでお困りの方に何かしらの参考になれば幸いです。

 

今から13年前の2007年の春、それは突然にやってきました。

中古自転車を資源回収に出すべく、分解作業をしていました。

ボルトが錆びついてなかなか外れなかったため、不安定な姿勢で勢いよくスパナを回した時、

腰に違和感を覚えました。

腰をひねったかと思い、腰を曲げ伸ばしてみたところ特に痛みがあるわけではなかったので

その場はそのままにしていました。

 

ところが、翌日の朝になって寝床から体を起こそうとすると、腰に激痛が走りました。

体を起こすこともままならず、トイレに行くにも這っていく始末です。

会社に行くために着替えようとしても、前屈ができず靴下すらはけない状態でした。

 

やむを得ず会社を休むこととし、朝一番で妻に整形外科に連れていってもらいました。

診断の結果、「腰椎椎間板ヘルニアの症状だがレントゲンでははっきりわからないのでMRIを撮りましょう」

ということになり、撮ってもらうと腰椎45番間の椎間板から斜め後方に髄核が飛び出しているのが

はっきりわかりました。

 

医師からは、「放っておくと歩けなくなるから手術ならいつでもするよ。その気になったらいつでもおいで」

とのことでした。

医師に手術後の再発の可能性を聞くと、「再発しないという保証はない」とのことだったので手術は

治療の選択肢から外しました。

 

しばらく医師の指示にしたがってリハビリに励むことにしましたが、

整形外科での治療は、理学療法で牽引と低周波治療、そして湿布でした。

痛みが強いときのために痛み止めの飲み薬をもらい、しばらく通院しました。

 

しかし、何度通っても症状は良くならず、治療法に疑問を感じて整形外科を止め、

自宅近くの整体に足を運びました。

 

そこで手技による骨格矯正とマッサージを受けましたが、施術後も前傾時の腰の痛みが改善せず、

痒い所に手が届くという治療ではありませんでした。

他の整体院やマッサージも試してみましたが、どうもしっくりくる施術ではありませんでした。

 

そうこうするうちに、会社の休暇も2週間を経過し、そろそろ限界。

何とかごまかしながらでも出社したいと思い、本屋に行って腰痛に効きそうなセルフケアの方法が無いか

探したところ、ゴムバンドを巻いて腰回しをすると腰痛が改善する、という本

(五味雅吉著「体は骨盤から治せ」「腰痛あまりにも多すぎる」)が目に入りました。

 

読み進めると、その内容が具体的かつ理にかなっているため、その考え方に納得しゴムバンドで

セルフケアしてみようと思いました。

本の巻末に青春堂でゴムバンドを販売している事が記載されており、近くにないか探したところ、

久里浜の青春堂で購入できることが分かり、さっそく訪ねました。

 

青春堂に行くと、院長自らが丁寧に対応して頂き、事情を話すと予約していないにも関わらず、

「骨盤の歪みが原因だから骨盤調整してあげよう」とすぐに施術していただけました。

 

分離された施術室や施術ベッドがなく、フロアにマットが敷かれたオープンな状態で、

しかも予想に反して足技での施術であったため、最初は驚きました。

 

きっと痛いに違いないと覚悟を決めて施術を受けましたが、足技での施術は思った以上に柔らかく

体の芯にじんわりと効いてくる感覚がありました。

さすがに仙腸関節を調整するときは、施術の瞬間痛みはありましたが、施術後は少し腰が軽くなった感覚が

あったのを覚えています。

 

そのとき、「ほかの整体とは何かちがう。痛みが完全に取れたわけではないが、何となく効いている気がする」

と回復に向けての手ごたえを感じました。

 

「どこに行っても治らない人が最後にたどり着くのはここだよ」と院長が笑顔で話されていたのを

今でも鮮明に覚えています。

 

また、「ヘルニアは時間がかかるよ。30回はおいで。そのころには痛みはわからなくなっているから」

との言葉に、ひとつの目標ができました。

 

最初は週に3回くらい通ってもしばらくすると痛みが戻っていましたが、施術を重ねる毎に

一皮ずつむける感覚で症状が改善している感じがしました。

週に2回、1回と施術間隔を長くしても痛みが戻りにくくなり、4か月目くらいから2週間に1度でも

痛みがぶり返さないようになりました。

 

30回目の施術を受けるときには、院長の言葉どおり痛みがほとんどない状態で、会社にも普通に

通えるようになりました。

電車で5分と座っていられず、1時間半電車のつり革に半ばぶら下がるようにして東京に通っていたのが

うそのようでした。

 

その後、ヘルニアの症状は無くなったものの、予防の意味も込めて月2回のペースで

8年間通い続けたところ、症状の再発はなく、腰に不安を感じることも無くなりました。

また、嬉しいことに風邪もひかなくなりました。

整形外科に勧められるままに手術をしなくて本当に良かったと思います。

 

この8年間の被施術体験を通して骨盤調整の効果を目の当たりにし、この技術を引き継いで、

私と同じように腰痛や坐骨神経痛で困っている人をひとりでも多く楽にして差し上げたい、

という気持ちがとても強くなりました。

そこで、骨盤調整の施術師の道を歩む決心をし、会社を退職して青春堂の門を叩きました。

 

3年間の研修や現場実習を経て、一昨年に骨盤調整の整体師としてデビューしました。

これまでに延べ200人の施術に携わらせていただき、最近は指名も頂くようになりました。

 

まだまだ技術を磨きながらの施術ですが、施術後に「本当に楽になりました」「腰がとても軽くなりました」

「視界が明るくなりました」という言葉を頂くと、本当にうれしいですし、

もっと頑張らないと、という気持ちになります。

 

自ら腰痛を患い骨盤調整で克服した経験を踏まえ、お客さまのつらい症状を我が事として、

一日でも早くお客さまが元の元気な体に戻れるよう精一杯尽力したいと思っています。

 

どこに行っても効果が実感できなかったという方、

是非一度青春堂の「骨盤調整」施術を体験してみてください。

きっと効果を実感できますよ。

シェアするShare

ブログ一覧